Top > > 5章『小牧長久手の戦い』
HTML convert time to 0.038 sec.


魏/5章『小牧長久手の戦い』

Last-modified: 2016-07-06 (水) 14:36:42

内容 魏5章 Edit

難易度:★★★☆☆
制限時間:60分

あらすじ Edit

清盛と曹操軍の緒戦は、曹操に軍配が上がった。
清盛はこれに対抗すべく、ついに遠呂智を復活させ、
曹操の留守を守る曹丕を、小牧長久手で完全包囲。

息子の危機を知った曹操も軍を率い急行する。

勝利・敗北条件 Edit

勝利条件遠呂智または平清盛の撃破
敗北条件曹操(曹操使用時は曹叡)または曹丕の敗走

軍団情報 Edit

魏軍曹丕軍遠呂智軍所持品遠呂智軍所持品
曹操(曹叡)曹丕遠呂智-
典韋(韓浩)甄姫平清盛-鉄鼠150
苟攸曹仁孫悟空武器魔計奴鬼150
プレイヤー龐統猪豚蛇300夜刀神150
徐庶150亡者火150
百々目鬼150攫猿300
曹休陰摩羅鬼150偽何歟150
独足鬼150馬絆蛇150
煙々羅300猩々150
睚眦150牛鬼武器
以津真天150蚣蝮150
螭首150僵死150
仙狸150野槌武器
鱗舐150窮鬼150
  • バグでも使わない限り、遠呂智を倒すことは不可能と思われる。
    それなのにステージクリア後の会話では、遠呂智が弱体化していたと言っているのはなぜか・・・ 
    ちなみに平清盛は総大将扱いではないので、味方武将に手柄を取られない様注意。
  • 壁すり抜けのチートを使って遠呂智のところにいくとちゃんといる。
    倒すことも可能で、清盛より先に倒すと清盛が遠呂智の復活がまだ不完全であったと悔しがるセリフがある。
  • 本ステージは、例外的に武器持ちの武将が三名しかいないので、武器集めには不適。
    多数のモブ武将が密集しているので熟練度稼ぎが比較的容易なことを考えると残念である。
  • たまに龐統がバグを起こして孫悟空の居た砦の方に行ってしまいそこで止まって火計が時間を掛け過ぎて失敗します。


武器600300150
3-900(3)2850(19)

発生イベント Edit

イベント名イベント内容発生条件
龐統進軍曹丕軍中央に進軍開始
龐統が間道から工作地点へ移動開始
曹操が曹丕に接近
├ 鳳雛の火計火計発生龐統が工作地点(中央広場北東)に到達
└ 奸雄と鳳雛実機ムービー鳳雛の火計発生
南西遠呂智軍進軍開始
遠呂智軍本隊進軍開始
孫悟空軍団進軍開始
逃亡遠呂智が戦場を離脱
ステージクリア
平清盛を撃破する

掛け合いイベント Edit

発生条件・内容味方武将掛け合い
総大将敗走任意遠呂智「この程度とは…失望したわ…」
曹丕苦戦任意曹丕「曹魏の覇道、絶やすわけには行かん」
典韋に接近許楮許楮「典韋よぉ、おいらも手伝いに来てやったぞぉ!」
典韋「許楮か! わしらで遠呂智の奴をぶん殴ろうや!」
曹丕に接近曹操曹丕「父よ、助かりました」
曹操「我らの覇道を見せるのはここからぞ、子桓!」
孫悟空と対峙任意悟空「ウッキー! 今日は遠慮なく暴れさせてもらうぜ!」
女媧女媧「相変わらず野蛮な猿だ おとなしくさせてやろう」
夏侯惇夏侯惇「孟徳の覇道、貴様のようなものに汚されてたまるか!」
典韋典韋「前は遠慮していたのかよ 負け惜しみ言いやがって」
くのいちくのいち 「猿に遠慮されるのも悲しいかも〜?ウキッ!」
お市お市「猿の人がいくら暴れようとも、詮無きこと…」
平清盛と対峙曹操清盛「曹操、遠呂智様の敵たる器か我輩が試してやろう」
曹操「試すだと?曹孟徳も見くびられたものよ」
張郃清盛「はて…面妖な者がおるようだな」
張郃「私の華麗な武技を面妖と…許しません」
曹丕曹丕「貴様か。眠っていた遠呂智を叩き起こしたのは」
清盛「左様!我輩の宿願、今、半ば成ったところよ!」
女媧女媧「完全でない遠呂智を担ぎ出すとは、早まったものだ」
清盛「しかし、完全になる日もそう遠くはあるまいぞ」
石田三成三成「貴様が平家の爺か さっさと成仏したらどうだ?」
清盛「不愉快な物言いをする小僧だ 折檻じゃな」
前田利家利家「あんた、名前は知ってンけどよ…つええのか?」
清盛「その槍で試してみたらよかろう」
ステージクリア任意清盛「遠呂智様…御無礼ながら、喝!」
曹操「遠呂智を逃がした? …どういうことだ?」

シナリオ開幕・終幕時会話 Edit

開幕時
基本的な流れ

典韋殿! 大変ですぜ!
曹丕様んとこに清盛と…遠呂智が進軍中!
曹操なに? 遠呂智が復活したのか…?
女媧馬鹿な…早過ぎる…!
典韋と、とにかく殿!
曹丕様を助けにいきやしょう!



終幕時
基本的な流れ

ランダム
女媧奴は完全には復活していない
完全復活には卑弥呼という少女の力が必要だ
見たところ敵陣営に卑弥呼はいなかった
曹操、早く卑弥呼を確保せねば…
曹操ふっ 女媧よ お主も食えぬ奴…
まだ秘密を隠しておったか…
お主を責めても仕方あるまい
その卑弥呼とやら、早急に捜しださねばな
龐統おっと、その前に曹丕殿にお褒めの言葉を
かけてやってくれないかねえ?
甄姫その冷静な分析と的確な指揮があってこそ
私たちは敵の猛攻に耐えられたのです
曹仁曹丕殿の守りは実に見事でした
まさに曹魏の盾と言えましょう
曹操うむ…子桓も覇道を継ぐ者として
着実に成長しているようだな…
龐統ま、今回の戦ぶりを見てると曹操殿も
隠居する気はないみたいだがね?
曹丕父よ、どうなされた?
時は一刻を争うはず 出陣の支度を
曹操子桓、守備の任、大儀であったな
以後はわしと共に軍の指揮を執れ!
女媧臣の助言に耳を傾ける主君
主君のために命がけで任務を全うする臣
情ではないが…整然とした絆がそこにある
これが覇道か……
ふっ 曹操の暴走など、杞憂かもしれぬな
 

ランダムに入る武将と台詞

典韋遠呂智の奴、寝起きだからかねえ
何だか弱ってた気がしたが…
趙雲遠呂智の攻撃には鋭さがなかった…
私の思い違いだろうか…
姜維遠呂智がああもあっさり敗れるとは…
まさか、我らを油断させる策か?
許褚遠呂智の奴、腹減ってただかあ?
あんまり手応えなかったぞお
夏侯淵勝ったが、どうもすっきりしねえ…
あれは本当に遠呂智だったのか?
張遼遠呂智の武、以前よりも格段に落ちている
奴に何が起きたのだ…
張郃遠呂智は衰えていましたね…どんな強者でも
枯れてしまうのは宿命なのでしょうか…
太史慈妙だな…遠呂智の力は
あんなものではないはず…
孫権恐怖、威圧感…以前の遠呂智にあったものが
先の遠呂智にはまったく感じられなかった…
袁紹我が威光の前に遠呂智もひれ伏したか!
…まあ、多少腑に落ちぬ点もあるが…
くのいち最後の敵にしては
意外とあっさり風味でしたね…
雑賀孫市遠呂智の力、戻ってないのかね
以前のような強さはなかったな
伊達政宗あれが遠呂智の力か…馬鹿な!
遠呂智はもっと巨大な力を誇っていたはず!
濃姫遠呂智にしては弱いのね…
これじゃ、満たされないわ
服部半蔵遠呂智、衰退
本多忠勝遠呂智が力、以前に比ぶべくもなし…
風魔小太郎あの遠呂智では混沌の風は吹かぬ…
前田利家遠呂智ってあの程度か?
もう少し骨があると思ったが…