Top > > 6章『小谷城の戦い』
HTML convert time to 0.007 sec.


蜀/6章『小谷城の戦い』

Last-modified: 2009-09-11 (金) 16:08:07

内容 蜀6章 Edit

難易度:★★★★☆
制限時間:60分

あらすじ Edit

張遼の助けもあって清盛軍を退けた劉備達。
張遼は劉備達と合流し、前に仲間になった陸遜も合わせ、この度三國共闘関係が成立する。
しかし清盛軍も孫悟空や董卓のお陰で軍が強力無比になろうとしていた。
そして太公望の元に、妲己が小谷城に潜伏しているという情報が入る。
一軍を率いて小谷城に向かう太公望。
その胸中には、人と協力して成り立つ壮大な計画が芽生えつつあった。

勝利・敗北条件 Edit

勝利条件妲己(および卑弥呼)の撃破
敗北条件本陣の陥落(または卑弥呼脱出地点への到達)

軍団情報 Edit

蜀軍諸葛亮軍妲己軍所持品
太公望(于吉)諸葛亮妲己-(武器)
陸遜(凌操)月英(卑弥呼)-(武器)
武吉関索金鬼武器
竜鬚虎孫乾黄泉軍300
鍋島直茂関興独足鬼300
朱然馬謖亡者火300
プレイヤー以津真天300
野槌武器
隠形鬼武器
仙狸300
猩々300
猪豚蛇300
鉄鼠300
(副頭目×6)-
(風鬼)300
(妖術兵長)落石-
(牢人&傾奇者)各3-
(水鬼)300
(妖術兵長)竜巻-
(飛頭蛮)300


武器600300150
4-3300(11)-

発生イベント Edit

イベント名イベント内容発生条件
伏兵副頭目×6出現蜀軍が金吾丸西に進入
伏兵撃破妲己が本丸に移動副頭目×6を全て撃破
風鬼出現金吾丸に風鬼出現
撃破で金吾丸西門開門
蜀軍が金吾丸に進入
落石蜀軍が本丸へ向かう道に進入
本丸南門開門妲己が中丸に移動隠形鬼の撃破
落石停止本丸内の妖術兵長撃破
本丸北門開門野槌の撃破
伏兵2牢人×3、傾奇者×3出現本丸北門開門
中丸南西門開門妲己が山田山砦に移動以津真天の撃破
水鬼出現中丸に水鬼出現
撃破で中丸西門開門
蜀軍が中丸に進入
竜巻蜀軍が山田山砦に向かう道に進入
竜巻停止山田山砦内の妖術兵長撃破
卑弥呼出現卑弥呼・飛頭蛮出現
諸葛亮軍出現卑弥呼出現

掛け合いイベント Edit

発生条件・内容味方武将掛け合い
太公望と接触諸葛亮(COM)太公望「貴公の慧眼には、私も一目置かねばならぬようだな」
諸葛亮「私の愚才など、太公望殿には遠く及びません」
劉備劉備「妲己は侮れぬ力の持ち主、油断なさるな」
太公望「案ずるな、劉備将軍 かの者の才略は熟知している」
陸遜陸遜「勝算のない策…妲己は何を考えているのでしょう」
太公望「追い詰められた狐の考える事など、想像するも容易
企てを成就させぬ為にも、迅速に捕える事だ」
左慈左慈「妲己の心底に見える焦り、そなたはどう見るかね?」
太公望「我らを前に逃げ場を失った焦り…だけではあるまい」
※傾奇者・牢人出現以降?
妲己と接触任意妲己「仕方ないなあ、そんなに私にいたぶられたい?」
趙雲趙雲「大人しく暮らしておれば、見逃したものを」
劉備劉備「これ以上、世を乱す勝手な行動は許さぬ!」
孫尚香孫尚香「もう逃がさないんだから 覚悟なさい!」
太公望太公望「妲己よ、逃げ隠れして暮す日々にも飽きた頃だろう」
妲己「うん、もう終わりにしよっかな あなたを抹殺して」
今川義元義元「いや、そちの持っておる鞠で蹴鞠りたいだけじゃの」
卑弥呼と接触任意卑弥呼「ぜーったい、捕まらへんもん!」
張飛張飛「おめぇ、妲己の娘だな? 待ちやがれ!」
劉備劉備「この娘、どう見ても害がありそうには見えぬが…」
馬超馬超「正義は我らにある さあ、大人しく降参するんだ!」
魏延魏延「逃ガサヌ…」
月英月英「私達は敵じゃないの、良い子だから話を聞いて」
卑弥呼「そんな優しそうな顔したかて、だまされへんもん!」
凌統凌統「なんで、こんなガキ追っかけにゃならねんだっつの」
太公望太公望「妲己に誑かされ、愚行に走るとは…哀れな娘だ」
卑弥呼「たぶらかされてへんもん!ええ加減にしいや!」
明智光秀光秀「手荒な真似はしたくありませんが…逃がしません!」
徳川家康家康「妲己が必死に逃がそうとする、この娘は一体…?」
ガラシャガラシャ「そちのような小娘が、ここで何をしておるのじゃ」
卑弥呼を撃破任意卑弥呼「いやや、うちに触らんといてよ!」
妲己(生存時のみ)「卑弥呼… 何してんのよ、もう… どうしよ…」
終了時任意妲己「最悪の展開…遠呂智様、どうしよ…」

シナリオ開幕・終幕時会話 Edit

開幕時

太公望妲己との追いかけっこもこれで終わりか
奴もよくここまで逃げ延びたものだ…
しかし妲己を捕らえても清盛は残る…
クク…悪は屍にたかる鴉のごとし
奴らを根絶やしにする方法はないものか…
 

終幕時
基本的な流れ

太公望劉備将軍から話は聞いている
軍師にふさわしき活躍であったな
諸葛亮お褒めの言葉…光栄です
妲己はいかがされましたか?
太公望我が手勢は少数ゆえ脱走の危険がある
ゆえに檻車で劉備将軍の下に送ったよ
陸遜太公望殿! 一大事です!
清盛が妲己の檻車を急襲!
妲己らを奪い、逃走したとのこと!
太公望清盛め…やはりそう来たか…
諸葛亮…太公望殿、清盛と妲己が組むとなれば
これからは総力を上げた戦となりましょう
月英戦力の差を少しでも埋めるべく
私たちも共に参ります!