Top > 無双OROCHI Z > ストーリーモード > > 7章『山崎の戦い』
HTML convert time to 0.009 sec.


無双OROCHI Z/ストーリーモード/魏/7章『山崎の戦い』

Last-modified: 2017-07-04 (火) 20:50:43
 

内容 魏7章 Edit

難易度:★★★☆☆
制限時間:45分

あらすじ Edit

浅井夫婦に鈴の甘寧とさらなる戦力を手に入れた曹丕は計画をもう一段階進めることに。
本格的に遠呂智領への侵攻を開始した魏軍は、要衝・山崎へと兵を進める。
迎え撃つは三國や後漢に名だたる軍師、諸葛亮と司馬懿と董卓。
一方で、曹丕に従っていた妲己にも、なにやら不穏な動きが。

  • 諸葛亮・司馬懿がいる、董卓軍を撃破します。
  • 天王山は弓兵が大量に出現します。諸葛亮だけ倒しても、近くに敵拠点があるのですぐに奪い返される筈。拠点は潰しておくべし。
    • 天王山奪取のいい手順:天王山の一つ下の崖に入り、マップを拡大状態にして(拡大したマップに諸葛亮のマークを入れて待機)崖のすぐ近くにいると
    • 勝手に諸葛亮が飛び降りてくるので撃破すると天王山に弓兵が全く出現せずに奪取可能。
    • このままだとすぐに奪い返されるがやっぱり再突入しても弓兵は出ない。
  • 妲己がいるところあたりは修羅場。妲己と一緒に突撃する張燕や張英や李粛を裏切りイベント発生前に撃破しておくと楽になる。
  • クリアすると曹操、典韋が参戦します。

勝利・敗北条件 Edit

勝利条件董卓の撃破
敗北条件曹丕の敗走(曹丕使用時は本陣の陥落)

軍団情報 Edit

連合軍妲己軍曹操軍遠呂智軍所持品
曹丕(曹彰)妲己(曹操)董卓
石田三成(宇喜多秀家)(典韋)諸葛亮600
李典(荀攸)司馬懿武器
夏侯威(韓浩)胡軫300
夏侯徳陶謙300
楽進李粛武器
張英300
風鬼300
陰摩羅鬼300
(以津真天)300
(徐栄)武器
(華雄)300
(胡車児)300
(野槌)武器
(妲己)
(張燕)300


武器600300150
4600(1)2700(9)-

発生イベント Edit

イベント名イベント内容発生条件
司馬懿の伏兵伏兵張燕が出現、張英と李粛が進軍開始本陣南の道に侵入時
諸葛亮の伏兵弓兵出現天王山砦に侵入
妲己離反妲己が離反し敵将となる・天王山奪取から少し後
・戦闘開始から6分40秒後
・董卓と諸葛亮以外の敵将撃破
董卓の伏兵伏兵徐栄・華雄・胡車児・野槌・以津真天が出現
敵本陣が全開放
・司馬懿や風鬼はじめ武将撃破
・条件を満たして時間経過
悪来、武帝着陣南に曹操軍出現裏切った妲己撃破か敵本陣全門開門
そこから一定時間経過
大きな壁実機ムービー戦闘終了後
三成「あれが覇道か 大きな壁だな」
曹丕「朽ちかけてはいるが、誰も寄せ付けぬいばらの壁だ」
   「超えようとすれば、時間はかかろうな」

掛け合いイベント Edit

発生条件・内容味方武将掛け合い
戦闘開始時任意曹丕「東の部隊は敵を引き付けておけ」
曹丕「その隙に天王山を奪取する 行け!」
三成「大筒…か 味方の被害が広がる前に止めねばな」
三成「天王山を奪え…迅速にな」
董卓「遠呂智様に刃向かうカスどもを蹴散らすのじゃ!」
董卓「諸葛亮、司馬懿 お前らの力を見せてやれ!」
諸葛亮の伏兵任意諸葛亮「やはり天王山を狙ってきましたね」
諸葛亮「ならば、それなりの歓迎はいたしましょう」
諸葛亮と対峙石田三成三成「貴様ほどの男が、まだ遠呂智に従っているとはな」
諸葛亮「ふ…おしゃべりしている暇はないはずですよ」
龐統龐統「お前さんと対決できるとは光栄だねえ」
諸葛亮「あなたが魏にいるとは…油断できませんね」
曹丕曹丕「久しぶりだな、諸葛亮 天水以来か」
諸葛亮「あの時から、あなたの反乱は予想していましたよ」
諸葛亮を撃破任意諸葛亮「天王山を奪われてしまいましたか…」
曹丕「奪った大筒で敵を混乱させてやれ」
董卓「おのれ、諸葛亮めは何をしておったのじゃ!」
董卓「早くクズどもから天王山を奪い返せ!」
司馬懿「諸葛亮がやられた…ここは私が動くしかあるまい」
司馬懿の伏兵任意司馬懿「馬鹿め 策も無しに本陣に向かってくるとは」
曹丕「やはり伏兵を用意していたか 落ち着いて対応しろ」
司馬懿の猛攻の狼煙任意司馬懿「敵を駆逐するのだ!」
司馬懿と対峙曹丕司馬懿「これは曹丕殿、ご健勝な様子で何より…」
曹丕「仲達も元気そうだ これなら遠慮なく討ち取れる」
龐統司馬懿「私と諸葛亮を相手に勝てると思っているのか」
龐統「諸葛亮はともかく、あんたには負けないと思うがね」
石田三成三成「貴様のしたり顔には吐き気がするな」
司馬懿「ならば存分に血ヘドを吐かせてやろう」
妲己と連合任意妲己「私も手を貸すから、さっさと終わらせてよね」
妲己の寝返り任意妲己「ごめんね、曹丕さん そろそろ帰らなくちゃ!」
三成「やっと尻尾を出したか、あの女狐め」
曹丕「フン、もっと早く裏切ると思っていたがな」
寝返った妲己と対峙石田三成妲己「裏切って怒ってる?三成さん」
三成「俺ならもっと効果的なところで裏切るがな」
曹丕妲己「ごめんね 裏切っちゃって」
曹丕「白々しい、元から裏切る気だったのだろ」
妲己を撃破任意妲己「あーあー、わかってないなー、遠呂智様の恐ろしさ」
妲己「どんなに頑張っても無駄なあがき…だよ?」
天王山を制圧後に再制圧されて少し経過
もしくは司馬懿と風鬼をはじめ武将撃破
任意董卓「身の程を知らぬクズどもめが…もう許さぬ!」
諸葛亮が9分間健在任意董卓「貴様らごときに天王山を奪われてたまるか!」
董卓の伏兵任意董卓「わしに逆らう愚かさ、思い知るがいい!」
董卓の追撃の狼煙任意曹丕「敵の狙いは本陣だ やつらを食い止めろ!」
三成「くっ…この窮地、切り抜けられるか?」
董卓「一気に勝負を決してくれる!」
悪来、武帝着陣任意典韋「御大将! なんとか間に合ったようですぜ!」
曹操「子桓…お前の覇道、見届けに来たぞ」
曹丕「父よ、死地を脱して現れたか…」
曹操「子桓を少し手伝ってやるとしよう 行くぞ、悪来」
典韋「おうさ! 久々の戦場に血が騒ぎますぜ!」
曹丕「父に後れは取らぬ 全軍進め!」
曹操と連合任意曹操「ふ…曹孟徳の戦、よく見ておくがいい」
夏侯惇夏侯惇「孟徳…ようやく現れたか」
曹操「待たせたな、夏侯惇」
許褚許褚「曹操さま!おいら、また会えて嬉しいだよぉ!」
曹操「怪力は衰えておらぬようだな、許褚」
夏侯淵夏侯淵「と、殿! 生きておいでだったとは…」
曹操「我が覇道、簡単には潰えぬ」
徐晃曹操「徐晃、よくこれまで子桓を支えてくれた」
徐晃「もったいなきお言葉にござる…」
曹仁曹仁「殿…お待ち申し上げておりました」
曹操「子孝、よくこれまで子桓を支えてくれた」
曹丕曹操「子桓、曹魏の復興、よくぞ果たしたな」
曹丕「父の登場で魏軍の戦意も更に上がるでしょう」
石田三成曹操「子桓が世話になったようだな」
三成「世話?たまたま一緒にいただけですよ」
典韋と連合夏侯惇夏侯惇「典韋、よくぞ孟徳を守り抜いてくれたな」
典韋「ハッハッハ、それがわしの仕事よ」
許褚許褚「典韋よぉ!無事だっただかぁ!」
典韋「おうよ!お前が痩せてねぇか心配してたんだぜ?」
曹丕曹丕「よくぞ父を守ってくれたな」
典韋「御大将を守り抜くのが、この悪来の勤めでさぁ!」
お市お市「市と申します お見知りおき下さい」
典韋「え?ああ、お見知りおいとくぜ」
董卓と対峙任意董卓「酒池肉林の邪魔をする奴は、地獄に送ってくれる!」
石田三成三成「どの国にも欲望に汚れた奴はいるものだな」
稲姫稲姫「不埒です!稲の弓で成敗します!」
浅井長政長政「その腐った欲望、この槍で貫く!」
以上のいずれか董卓「どうとでも言え わしはわしの道をゆく」
曹丕曹丕「遠呂智のもとで働くとは、何に目がくらんだのだ?」
董卓「わしは酒池肉林を築く、ただそれだけよ」
勝利任意曹丕「おそらく、次が最後の戦いとなろう」
曹丕「皆のもの、気を引き締めよ!」
敗北曹丕以外曹丕「父に、我が覇道を見せられなかったか…」

シナリオ開幕・終幕時会話 Edit

開幕時
基本的な流れ

石田三成ふっ、厄介なことに敵陣には
古の二大軍師が揃っている
曹丕仲達が諸葛亮と組むとは面白い…
見せてもらおう、英知の極みという奴を
石田三成苦戦が予想される戦だというのに
楽しそうだな
曹丕父を思い出した 父はこういう戦を好む
もしかしたら化けて出るやもしれぬな
石田三成ふっ…そうだな

終幕時
基本的な流れ

曹丕父よ、やはり生きていたか
曹操子桓、見事な戦ぶりであった
曹丕父が望むのであれば
今より全権をお返ししよう
曹操否! この戦、この軍はお前のものだ
わしに遠慮せず、今後も指揮を執るがいい
典韋わしも殿と一緒に加わりやす!
大暴れしてやりますぜ!