Top > > 1章『濡須口の戦い』
HTML convert time to 0.010 sec.


呉/1章『濡須口の戦い』

Last-modified: 2017-08-10 (木) 19:55:01

内容 呉1章 Edit

難易度:★☆☆☆☆
制限時間:60分

あらすじ Edit

呂布と良い勝負をしていた男は、なぜか遠呂智軍に追われていた。
蘭丸や周泰、長宗我部元親は男を救出することにする。
だがそれは新たなる戦いの幕開けにすぎなかった

勝利・敗北条件 Edit

勝利条件源義経脱出地点への到達
敗北条件源義経または森蘭丸の敗走

軍団情報 Edit

呉軍源軍呂布軍所持品遠呂智軍所持品
森蘭丸(孫韶)源義経呂布-風鬼武器
周泰(韓当)魏続300修陀150
魯粛臧覇300仙狸武器
蒋欽宋憲300鉄鼠300
長宗我部信親陳宮-猩々150
曹性150以津真天600
プレイヤー高順300飛頭蛮武器
(風魔小太郎)-黄泉軍300
陰摩羅鬼600
猪豚蛇300
(風魔小太郎・2回目)武器
(工作兵長)×2-
  • 呂布、陳宮は戦闘開始後すぐに撤退してしまうので撃破は不可能。
  • 味方軍団は義経の後について固まって行動するが、周泰のみはプレイヤーの後をぴったりとついてくる。


武器600300150
41200(2)2100(7)450(3)

発生イベント Edit

イベント名イベント内容発生条件
呂布・陳宮撤退ステージ開始後
風魔出現1風魔小太郎(1回目)出現
東砦閉鎖
源義経が東砦に接近
└ 風魔離脱風魔小太郎の体力を一定以下にする
座興実機ムービー風魔小太郎と周泰が接触
遠呂智軍増援1中央に風鬼・修陀出現
遠呂智軍増援2北西に仙狸・鉄鼠・猩々・以津真天・工作兵長×2出現
工作阻止指示
├ 工作阻止成功船に到達前に工作兵長×2を撃破
└ 工作阻止失敗工作兵長が船に到達
遠呂智軍増援3南東に飛頭蛮・黄泉軍出現工作阻止成功、もしくは失敗後
遠呂智軍増援4南に陰摩羅鬼・猪豚蛇出現遠呂智軍増援3後、3分経過
風魔出現2風魔小太郎(2回目)出現遠呂智軍増援4発生後

掛け合いイベント Edit

発生条件・内容味方武将掛け合い
戦闘開始任意蘭丸「あれは呂布!誰かを襲っているようです!」
周泰「……捨て置けぬ……」
呂布「ふん、邪魔が入ったか…興が冷めたわ」
呂布「お前ら、適当に始末しておけ」
源義経に接近任意蘭丸「お怪我はありませんか!」
義経「すまない、大丈夫だ」
蘭丸「この若武者、あの呂布を相手に無傷とは…」
源義経と連合任意義経「源氏武者の戦ぶり、見せてやる!」
孫堅孫堅「ただの若造かと思ったが、肝が据わっているな」
孫権孫権「強い…何者なのだ?」
黄蓋黄蓋「ほう…あの小僧っ子、威勢がいいのう」
凌統凌統「へえ、あいつもなかなかのもんだな」
阿国阿国「凛々しい子どすこと…どないしましょかいなあ」
立花訐藺訐藺紂屬茲武者だな 立花の誇りに懸けて敵には討たせぬ」
長宗我部元親元親「あいつには…荒削りだが凄絶な意志を感じる」
脱出開始任意蘭丸「南東から抜けられます さあ、急ぎましょう!」
風魔出現任意小太郎「徒然の慰めだ…少し遊んでやろう…」
蘭丸「風魔…相手にすれば面倒です 西へ回りましょう」
風魔一時逃走任意小太郎「見慣れぬ武者…見物も一興か…」
遠呂智軍出現1任意風鬼「見つけたわ!他の奴らにも知らせてこい!」
蘭丸「今度は遠呂智の残党か!なぜここに」
義経「相手は雑兵だ 押し通ればよい」
遠呂智軍出現2任意仙狸「ガハハハ!奴らを逃がすな!」
工作兵長「船をぶっ壊して退路を塞いじまいましょう」
蘭丸「くっ…北から大量の敵が…」
   「あの若武者殿が渡りきるまで、船を守らなくては!」
工作阻止失敗任意義経「構わぬ!船を渡れぬならば敵中を突破するまで!」
遠呂智軍出現3任意蘭丸「遠呂智の残党…この規模で動いているとは…」
孫堅孫堅「民のため、さらに守りを強固にせねばならんな」
孫権孫権「とにかく警戒を強めておく必要がありそうだ」
黄蓋黄蓋「まさか裏で呂布と結んどるんじゃなかろうな?」
凌統凌統「奴らを束ねてる将がいる…ってかい?」
阿国阿国「考えたかてしょわおへん せーらい愉しみましょ?」
立花訐藺訐藺紂峅深圓が奴らを裏で操っている…やもしれぬな」
長宗我部元親元親「遠呂智の残滓が…存在しているということか…?」
遠呂智軍出現4任意陰摩羅鬼「逃がさんぞ!ここで朽ち果てるがよいわ!」
蘭丸「かなりの大軍だ…ただの残党ではないのか?」
周泰「……阻む者……斬る……」
風魔再出現任意小太郎「さて、見物も飽いた…愉しもう」
風魔小太郎と対峙周泰以外小太郎「遠呂智亡き世に、混沌を吹き込もう…」
龐徳がいて周泰がいない龐徳「戯れに乱を起こすは外道の振る舞い、許さぬ」
馬超がいて周泰がいない馬超「混沌を望む者よ、俺の槍で改心させてやる!」
周瑜がいて周泰がいない周瑜「混沌は天下安寧の害毒 私が排除しよう」
孫堅がいて周泰がいない孫堅「孫呉に混沌は無用 死にたくなくば去るがいい」
孫権がいて周泰がいない孫権「平穏な世には居場所がないか 哀れな奴だ」
黄蓋がいて周泰がいない黄蓋「丁度いい、わしも退屈してたところよ!」
小喬がいて周泰がいない小喬「前にも聞いたと思うんだけどー、トンコンって何?」
阿国がいて周泰がいない阿国「そないにちょけてんと 生まれたんやし恋しよし?」
森蘭丸がいて周泰がいない蘭丸「泰平の世を乱すなら、この場で討つ!」
立花訐藺紊いて周泰がいない訐藺紂屬修虜沌の風、立花の雷で断つ!」
長宗我部元親がいて周泰がいない元親「愚行だな…時代への意志もなくただ混沌を望むか」

シナリオ開幕・終幕時会話 Edit

開幕時
基本的な流れ

孫権呂布が戦を起こしていると聞く…
遠呂智亡き後、なにゆえ世を乱すのか…
奴に釣られるように菫卓、政宗、そして
曹操までもが軍を興しているらしい…
再び争乱が起き、孫呉が割れる…
そのような事態は避けねばならぬ…
孫堅皆、よく聞いてくれ
孫呉はしばらくの間、守りに徹する
この世界…いまだ不明な部分が多い
また、他勢力の動向も見えぬ
策が各地の動向をつかみ終えるまで
守りを固めてくれ
阿国凌統様追っかけて、孫呉まで来たけど
なんや、まったりとしとぉりやすこと〜
立花訐藺なぜ、私までここに…
阿国くすっ、うちが連れてきましたよって
なんや、とまどったはんのもかいらしわあ
長宗我部元親孫呉には海の匂いがある…
島なき蝙蝠、ここに翼を休めよう
阿国せや、先度は蘭丸様も呉にいはったけど
今もいてはるんやろか? 蘭丸様〜?
 

終幕時
基本的な流れ

源義経先ほどは助かった 俺は源義経
ランダム
源義経俺はある男を追っている
だが、俺だけの力では限りがある…
図々しい頼みだが、
協力してもらいたい
孫堅…お前が義経か?
俺は江東の虎・孫堅、孫呉の主だ
源義経以後、世話になる
出陣の際は、遠慮なく使ってくれ
戦に参加できれば、
俺も奴の情報が手に入る…
孫堅まあ、今は少し休むがいい
打って出ることは当分なかろう
源義経虎は虎穴から出ぬか…あの呂布とやらに
攻められたら、ひとたまりもあるまい…
 

ランダムに入る武将と台詞

森蘭丸世に名高き九郎義経殿か…?
いや、まさか…このような…
真田幸村我らの世界ではそれは名将の名前です
あなたも優れた武将のようだ…
前田慶次はっはっは、その義経さんが
こんなとこで何をしておいでだい?
織田信長して、うぬは孫呉に何を望む?
明智光秀義経殿が目の前に現れるわけがない…
だが、この世界ならあるいは…
阿国やあ、爽やかなお顔や、かいらしわあ…
なんや、うち、出雲までご一緒しとおす…
武田信玄義経…?
わっはっは! えらいことになっとるのう
豊臣秀吉おほっ、まさか義経に会えるとはのう!
ま、今さら何があっても驚かんか
稲姫鬼神・呂布に独り挑む胆力、お見事です
いったい何をしていらしたのですか?
石田三成義経…? ということはあの悲運の…?
…い、いや、何でもない 話を続けてくれ
立花訐藺本人か同名の別人か…それはどうでもよい
呂布に立ち向かった勇気を立花は買おう
直江兼続おお! 色白く、背は低く、容姿端麗!
まさに書物で見たとおりだな!
長宗我部元親義経…時代に抗い、凄絶に散った英雄…
もし本物ならば…面白い
ガラシャ義経というのは、あの平家物語の義経か?
それとも別人か? 教えよ!